健康診断で肥満体型と診断されたことに悩んだ私が実践したダイエット方法

健康診断で、肥満体型と診断されて、体重を平均体重に落とさなければいけなくなりダイエットを始めました。年齢を重ねるとすぐに太ってしまうので、自分の見た目も気になったことも要因の一つとなります。太っていて得はありません。
私が実践したダイエット方法は、シンプルに運動をすることでした。決まった時間だけウォーキングをすることにしました。ウォーキングは、ランニングと比べてやり易く長続きできるので、私に最適なダイエット方法と思いました。
私がウォーキングを実践して、2ヶ月目にして効果が出てきました。特にウォーキングだけで食事制限などはしてなかったのですが、ウォーキングのお陰で食べた分のカロリーがすぐに消費されるらしく、徐々に身体がスリムになってきました。会社の人からも『痩せたね』と言われる程でした。首やお腹辺りがスリムになってきたのです。
ウォーキングをおすすめしたい人は、今までランニングなど身体を動かすダイエット法をやっていた方にすすめたいです。ウォーキングは、無理なく気軽にやれるので、長続きすると思います。逆にウォーキングをおすすめできない人は、インドアな人です。ウォーキングは外に出てなんぼになるので、インドア派の人にはかなり無理があります。
まずは、軽く散歩程度から始めることをおすすめします。慣れてきたら、時間を増やしていけば良いと思います。毎日歩くコースを変えるのも、続けるコツとなります。同じコースでは飽きがきてしまうからです。継続は力なりです。
【PR】
京都府で着物クリーニングにする前にはこちらのサイトを一度見ておくことをお勧めします。